FirstAidLabo

mailinfo@firstaidlabo.com
お気軽にお問い合わせください!

FirstAidLaboはMFA JAPAN公認トレーニングサイトです

ガイドライン2015
FirstAidLabo-ファーストエイドラボ-は、MEDIC First Aid®(メディック・ファーストエイド)のトレーニングプログラムを使用し、東京多摩地区を中心にCPR・AED、日常で起こりうるさまざまな応急手当の講習を行っています。
MEDIC First Aidのトレーニングプログラムは、救急車が到着するまでの【魔の6分間】を一般市民の方でも傷病者に手を差し伸べられる事が出来るように作られています。
家庭、学校、職場などで起こりうる不測の事態に備えてみませんか?
FirstAidLaboのメディック・ファーストエイド講習は、ガイドライン2015に対応していますので最新の応急手当・応急救護の方法を習得することが出来ます。
堅苦しい、厳しい、難しいというのを無くし、容易に習得できるようリラックスした環境で講習を行いますので、安心してご参加ください。

定期講習日案内

ケアプラス(全年齢)
平成29年4月29日(土) 10:00~15:30 武蔵村山会場 定員6名 受付終了
平成29年5月13日(土) 15:00~20:30 武蔵村山会場 定員6名 受付終了
平成29年5月20日(土) 15:00~20:30 武蔵村山会場 定員6名 受付終了
平成29年6月1日(木) 10:00~15:00 武蔵村山会場 定員6名 受付終了
チャイルドケアプラス
平成29年5月2日(火) 10:00~18:30
武蔵村山会場 定員6名 受付終了
平成29年7月1日(土) 13:00~21:00 武蔵村山会場 定員6名 受付終了
申し込み締め切りは開催日の10日前です。
定員が満員になった場合は締め切り前に受付終了します。
注)終了時間は全て予定です。講習の進行具合によって前後する場合があります。

スポーツ関連の資格取得・更新でMEDIC First Aid®の認定が必要な方へ

メディック・ファーストエイド®の各コースでは、下記の団体が必要としているCPR&AEDコースを提供しており、 FirstAidLaboでもチャイルドケアプラス™・コースケアプラス・コース(成人対象コース、小児・乳児対象コース・全年齢対象コース) が該当しています。
団体によっては取得、更新の条件に一部通常とは違う講習を行う場合があります。
別途調整しますので、お申込みをする前にお問い合わせ下さい。

NSCA(National Strength and Conditional Association)
NATA(The National Athletic Trainer’s Association)
JATO(Japan Athletic Trainers’ Organization)
NESTA(National Exercise & Sports Trainers Association)
JATI(JAPAN ASSOCIATION OF TRAINNING INSTRUCTORS)
AFAA(Aerobics and Fitness Association of America)
ジャザサイズ(Jazzercise Japan)
公益財団法人 日本体育協会
その他、MEDIC First Aid®を資格取得の条件、更新の条件として認められている団体及び施設

更新情報・お知らせ

2017/06/24
7月までの定期講習はすべて終了しました。次回は9月を予定していますNEW
2017/06/07
振替のご案内を追加しました
2017/06/01
プライバシーポリシーを制定しました
2017/05/23
6月開催分の定期講習受付はすべて終了しました
2017/05/11
5月開催分の定期講習受付はすべて終了しました
2017/05/02
6月、7月の講習日程を追加
2017/04/04
5月の講習日程を追加
2017/03/29
クレジットカード決済(PayPal)を導入
2017/03/23
開催可能プログラムにケアプラスを追加
2017/03/13
ホームページを全面リニューアル

↑ PAGE TOP